学生参加申込みについて

リアル臨床2016では卒然教育と卒後教育の橋渡しができないかという思いからクラウドファンディングを実施しました。多くの方々のご支援とご協力により25名の学生を無料で招待することができました。

 


 

参加した学生たちからアンケート調査を行い、『教職員以外のセラピストに会えるか会えないかが、学生のキャリア形成に影響し、大学生活を過ごすうえで不安要因が高まることが示唆された。

 

“リアル臨床は学生とセラピストとの出会う機会でもあり、参加した学生たちがその価値を見出していることから、リアル臨床のような場は、卒前教育と卒後教育を繋ぐプラットフォームになる可能性を秘めているのではないかと考える』という結果が得られました。”

(2017年度東京都理学療法学会にて報告)

 

そのようなことからも、リアル臨床2017でも”熱い思い”を持った学生を中心にリアル臨床に参加してほしいと思います。


20名を無料で招待!

リアル臨床2017では、定員20名に限り無料とします。

条件としましては、志望動機などを400字以内で提出していただきます。

申し込みについてはこちらからお願い致します。