リアル臨床 スタッフ

河合 眞哉

出身:福井県

趣味/嗜好:サッカー観戦

大会テーマに関して

①自身の「これまで」を振り返って

 自分の夢を叶えるためにガムシャラに頑張ってきた。他人と比較して焦ったり、慢心したり。ただ、それが原動力になり進んできた。

②自身の「これから」へ向けて

 良い意味で人を気にしない、自分は自分。努力するよりも夢中になるものに時間と労力をかけていきたい。

リアル臨床スタッフとして一言!

 これまでの自分たちを象徴するような会になるよう企画した。ガムシャラに臨床をおっかける1日。新しいものを素直に受け入れて次の価値を見出す1日。今年のリアル臨床は、未知数。スタッフも非常にドキドキとワクワク、不安と楽しみが交互に襲ってきます!是非、お越しください。


石戸 裕亮

出身:千葉県柏市

趣味/嗜好:旅行、読書

大会テーマに関して

①自身の「これまで」を振り返って

 知識と技術の研鑽に励み、「今しかできないこと」に注力してきました。

②自身の「これから」へ向けて

 これまで学んできた事を周囲へ伝播させ、組織全体の成長につなげていきます。

リアル臨床スタッフとして一言!

 今年で10回目を迎えるリアル臨床を成功させるべく、皆さま方と楽しみたいと思います!


古泉 貴章

出身:千葉県木更津市

趣味/嗜好:読書、映画鑑賞、ロードバイク

大会テーマに関して

①自身の「これまで」を振り返って

 臨床をして9年、今も悩み続けもがき続けている気がします。その中で、多くの仲間と知り合った事が理学療法士になって良かったことです。これは財産になっている事は間違いないです。

②自身の「これから」へ向けて

 これからも悩み続け、もがき続けていこうと思います。今は大学院で頭頚部と顎関節の研究をしているので、これからも研究を続けて、理学療法という分野を歯学会や他学会に知ってもらえる様に自分にできる事を頑張っていきたいと思います。

リアル臨床スタッフとして一言!

 このリアル臨床で、多くの知識と仲間を作ってまた自分への、臨床へのモチベーションにしていって下さい!


田口 泰之

出身:埼玉県

趣味/嗜好:スポーツ・格闘技観戦、雑貨屋・ホームセンター巡り

大会テーマに関して

①自身の「これまで」を振り返って

 自分の不甲斐なさを補うため、その時に不足しているものを追い求めてきたように感じます。

②自身の「これから」へ向けて

 自らが置かれている立場・役割を認識し、今まで学んできたことなどを還元していきたいと思います。

リアル臨床スタッフとして一言!

 リアル臨床は出会いの場。そして今年は10回の記念大会。最高な大会となるよう尽力したいと思います!


間藤 大輔

出身:埼玉県

趣味/嗜好:PTA活動、地域活動

大会テーマに関して

①自身の「これまで」を振り返って

 理学療法士としての日々臨床に向き合いながら専門性を追求し、認定や専門理学療法士などの資格を取得してきました。 

②自身の「これから」へ向けて

 これまで学んできたものを柔軟に活用しながら、医療現場以外でのかかわりをさらに増やしていきたいと思っています。 

リアル臨床スタッフとして一言!

 「早く行きたいなら一人で行け。遠くに行きたいならみんなで行け」というアフリカの諺があります。今年のリアル臨床もそんな場になるようにしっかりと準備をしていきます。


唐澤 幹男

出身:山梨県

趣味/嗜好:ミュージカル鑑賞、ドラム

大会テーマに関して

①自身の「これまで」を振り返って

 リアル臨床と成長してきた10年。リアル臨床がなければ今の自分はいない。極力無理をしていろいろなものを丁寧に積み上げてきた。「継続は力なり」というのが振り返り。

②自身の「これから」へ向けて

 これまで積み上げてきたものを土台に新しい流れにちゃんと適応して、一つの時代を作る。

リアル臨床スタッフとして一言!

 今年も最高の場にみんなでしましょー!


小倉 隆輔

出身:岩手県

趣味/嗜好:サッカーのゲーム分析、ライブで飛び跳ねること、純米酒をしっぽりと飲むこと

大会テーマに関して

①自身の「これまで」を振り返って

 10年やってきたリアル臨床ですが、まだまだイベントとしての可能性があると思います。

②自身の「これから」へ向けて

 リハビリテーションを通じて日本を元気にするために、今必要なことを沢山企画していきます。

リアル臨床スタッフとして一言!

 発表者と参加者の双方向のやり取りによって、盛り上がる会になると思います。参加をお待ちしてます。


内藤 大貴

出身:兵庫県

趣味/嗜好:子供と遊ぶ

大会テーマに関して

①自身の「これまで」を振り返って

 上手くいったりいかなかったりしながら成長してきたと思います。その背景にはリアル臨床等のアウトプットする機会や企画を考え実行するといった“行動”があります。元々行動力のなかった私が色々なことにチャレンジするようになっていることに10年前の私が1番驚いています。

②自身の「これから」へ向けて

 セラピストとして、人として、もっと成長していきたい。また、仕事をする目的をもっと考えたい。誰のために働くのか、私に何が出来るのか、私に求められていることは何なのか、社会貢献が出来る人間になりたいです。

リアル臨床スタッフとして一言!

 臨床だけでなく人生の勉強になる場です。色々と苦労して成功をしているセラピスト、今悩んでいるセラピスト、一緒に頑張っていく仲間を探しているセラピストなど、本当に色々な方々が集まります。1度来てみて下さい。


武藤 勇気

出身:茨城県

趣味/嗜好:マラソン、サバイバルゲーム、プロレス

大会テーマに関して

①自身の「これまで」を振り返って

 理学療法士として回復期病棟で働きながら、インソールやボディワーク、介護部門の資格など院外でも活躍できるセラピストを目指して活動してきました。

②自身の「これから」へ向けて

 自分の可能性を広げるために、様々なことに視野を広げてチャレンジしていきたいと考えています。

リアル臨床スタッフとして一言!

 リアル臨床は自分の考えをアウトプットする場というだけではなく、同じ考えを持った仲間が増え、新しい発想が生まれる場です。皆さまの参加をお待ちしております。


瀧澤 哲也

出身:長野県

趣味/嗜好:カメラ、スポーツ

大会テーマに関して

①自身の「これまで」を振り返って

 数年前はリアル臨床の参加者でした。その中で多くの人と出会い今ではスタッフ側になったり、リアル臨床を通じて色々な視点を持つことができました。

②自身の「これから」へ向けて

 まずは目の前の今やる事を精一杯やりながら、自分の進む道を広げていきたいです。

リアル臨床スタッフとして一言!

 一人でも多くの方がリアル臨床に来てよかったと思ってもらえるようにスタッフとしてサポートさせて頂きます。ご参加お待ちしています。


吉村 卓也

出身:新潟県

趣味/嗜好:サッカー(フットサル)、マラソン、子どもと電車のおもちゃで遊ぶこと

大会テーマに関して

①自身の「これまで」を振り返って

 理学療法士の仕事をし始めるときに上京してから、色々な人に出会い、色々な職場を経験することができました。それらの貴重な出来事全てがあったからこそ今の自分があるんだなぁとよく思い返します。

②自身の「これから」へ向けて

 経験年数が増え(年も取り)、自分のライフスタイルも変わっていく中で「これまで」とは求められることも、やらなければならないことも変化していくのを日々感じます。“これで良い”ということはありません。自分は何ができるのか、何をしたいのか、リアル臨床という空間や色々な出会いの中で、試行錯誤しながら探し続けていきたいと思っています。

リアル臨床スタッフとして一言!

 沢山の人に出会い、経験することの大切さを感じられる場は他にはありません。毎年、この2日間で本当に元気をもらえます!勇気が湧いてきます!


望月 裕也

出身:静岡県

趣味/嗜好:飲み歩き、ヒッチハイク、肉とワインが好き

大会テーマに関して

自身の「これまで」を振り返って

 元々、人間関係が得意とは言えないタイプでした。でも、そんな自分を変えたくて外に出て多くの人と話してみたり、時にはナンパをしたり、時にはヒッチハイクで旅をしてみたりしてきました。その中で、“人としての魅力や価値”が自分には足りていないように感じました。

②自身の「これから」へ向けて

 これからの時代は、“人としての魅力や価値”がもっと求められる時代になると思います。“あなたにリハビリをやってもらいたい”、“あなたと一緒に働きたい”って思ってもらえるような人になりたいです。

リアル臨床スタッフとして一言!

 決断に迷ったら自分の心の声を聴いてみよう。思い切ってその方向に舵を切る事ができれば、その先がどんな険しい道でもやっていけるはず。


家泉 美希

出身:群馬県

趣味/嗜好:学ぶこと、ゴルフ、旅行

大会テーマに関して

①自身の「これまで」を振り返って

 自分に足りないものを追い求めて、まだ足りない、まだ足りないと走り続けてきました。誰かが喜ぶ何かをすることが自身の幸せで、利他愛を胸に生きてきました。

②自身の「これから」へ向けて

 今満たされていることに目を向け、利他愛はそのままに、自分が幸せであることも大切にしていきたいです。今まで繋がった多くのヒト・モノ・コトを今度は自分が誰かに繋げていく役割を果たしたいです!

リアル臨床スタッフとして一言!

 誰かの心に火をつけるようなキッカケ、今熱く燃えている人はさらにその先へ進むキッカケ、どんな人も一歩進むキッカケの場にできたらと思っております。10年間積み上げてきたリアル臨床の想いは大切に、壊すのではなくより良いものに変化していけるよう、女性ならではの視点も入れていきたいです!


田 裕子

出身:宮城県

趣味/嗜好:掃除、書道、猫と遊ぶ

大会テーマに関して

①自身の「これまで」を振り返って

 自分の気持ちに余裕がなく、いい意味で熱心に、悪い意味で視野を狭くして臨床を重ねてきた。周りの仲間に支えられ、この仕事を続けることができた。常に学びをくれる仲間と私と関わってくれた患者様のおかげでここまで成長できた。

②自身の「これから」へ向けて

 常に感謝を忘れないこと。メディカルセラピストとして、女性として、健康・予防を軸に強い志を持って自分の知識をたくさんの方に伝えていきたい。新しい命を宿す力を持つ女性を支えていくために自分の命(時間)を使っていく。

リアル臨床スタッフとして一言!

 私たちの仕事は人との出逢いに溢れている素晴らしい仕事だと日々感じています。そのためには日々気づき合える仲間が必要です。素敵な仲間がこの10回目のリアル臨床の会場にいることに期待を膨らませて、「これまでの自分」、「これからの自分」を大切に思える時間にしましょう!!スタッフとして全力でサポートさせていただきます!!よろしくお願い致します!!


岡 浩樹

出身:神奈川県

趣味/嗜好:子供と区民プール、CiNiiポチポチ、独り言

大会テーマに関して

①自身の「これまで」を振り返って

 総合病院、在宅でクライアントの希望に答えられるよう自分なりに努力してきました。成長できていなかったわけではないけれど「自分なり」。

②自身の「これから」へ向けて

 外に目を向け、いろいろな臨床家に出会って、臨床の楽しさを共有したい。今までお世話になった患者さんやセラピストの方々に「結果」という形で恩返ししたい。治せるセラピストになる。

リアル臨床スタッフとして一言!

 今回初参加、初スタッフです!会場で右往左往していると思いますのでお気軽に声をかけてください!スタッフ、参加者で臨床のリアルを共有して、一緒に成長しましょう!